2011年2月21日 (月)

アンサンブルヴェーチェル

コンサートに行ってきました。

他の方のクラを聴くとドキドキハラハラするので、よほどでないと聴きには行かないのですが、今回は行ってきました。

チラシを見た瞬間から気になってしようがなかったんです。

あ~やっぱり、オレはクラリネットなんやな・・そう思いました。

//

トリオの愉しみ~午後の陽だまりの中で~

<アンサンブルヴェーチェル>

編成は・・

Clarinet  今榮くみこさん

Viora    後藤千津瑠さん

Piano    久保美緒さん

とても個性豊かな3人でした。

(曲目)

①モーツァルト

ピアノ、クラリネットとヴィオラのためのソナタ 変ホ長調K498「ケーゲルシュタット」

第1楽章 アレグロ

第2楽章 メヌエット

第3楽章 ロンド・アレグレット

②ブルッフ

クラリネット、ヴィオラとピアノのための8つの小品 作品83より

//

演奏は、表現豊かで、とても魅力あるものでした。

そして、演奏能力の高い室内楽が堪能できました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月10日 (火)

Air~G線上のアリア@千住真理子

きょう、いつもより3時間ほど早く帰宅しました。

玄関のドアを開けると、二階の演奏室からピアノが聴こえてきた。

家内が子供にレッスンしている様子。

まさか、と思ったんですが、家内が、3歳のわが娘に手ほどきしていたんです。

ここのところ、しばらく続けていたらしい。

知らんかったわぃ。。。

黙って聴いていると、なんだかスサマジいレッスンだった。(笑)

けっこう、手厳しくやってんですよ。俺が止めようかと思ったくらい。

よろこびのうた(ベートーベン)、つきのひかりに、グリーンスリーブスなんかを、それも両手で、懸命に弾いている娘coldsweats01

(ウマいやんけー、、だれの子や?lovely

ぼくの知らない間に、こんなにも家内がレッスンを付けているなんてね~wobbly

子供用のピアノ教則本を見ると、どのページにも丸印が三重で書いてある。

・・・なんか、来月の発表会に出すらしいです。

ケ~~、、、まだ3歳やでsweat01

感心したというより、ショックだった。(゚ー゚;

///

<そして、本題>

ぼくは生を受けてウン十年なのですが。。。(笑

その間、半端な数じゃないソロ演奏を(録音含めて)聴いて来たと思います。

で、その中でもボクが一番すばらしいと思っているのは、バイオリニスト、海野義雄先生のソロアルバムなのです。

彼に匹敵するソリスト、日本ではもう出ないと思っていました。

しかし、その演奏に匹敵する演奏家のCDを見つけました。

・・

『 Air(エアー)~G線上のアリア@千住真理子 』

・・・・

千住真理子さんはすばらしい!!

そして、ストラディバリウス『デュランティ』を駆る演奏家として知られる彼女ですけれど、ぼくに言わせると、その名器を駆使できる演奏家自体、稀有なんじゃないでしょうか?

//

『デュランティ』は、300年の時空を越え出現したと、よく言われる。

その理由は、製作されてまもなく、演奏家ではなくコレクターの手に渡り、世に出ることがなかったこと。

(初代の所有者は、なんと「ローマ法王」ですよ)

つまり3世紀の間、演奏されていなかったわけですね。

まさに、幻の名器。

~ここからは想像ですが~

このバイオリン、風雪に耐えながら、ひたすら有能な弾き手の出現を待っていたんじゃないだろうか。

演奏家が音楽芸術を奏でるためのリペアは、その間されてなかったんじゃないか?

~木であるがゆえの宿命。腐食、歪み、乾燥、湿気、内部の形状退化。

普通、何百年もその状態ならレスポンスの精度の難しさや、アタックの出しにくさ、タッチでの倍音の乱れとか・・・

余計な心配なのですが、ファンとして、とても気になる。

反面、彼女の完成された演奏には言葉を失います。

///

コンサートに出向く人々を、感動の中に包み込む『 やさしさ 』・・・

ダイナミックでドラマチックな音。

千住真理子さんの音。

愛して余りある、ぼくの大好きな音楽~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

「ブルースカイ」アルトサックス練習方法 | 「ブルースカイ」チューバのためのパート解説 | ぼくのソロ演奏活動 | クラリネット | クラリネット悩み相談室 | 京都のKウインドオーケストラ創設 | 京都市少年合唱団 | 吹奏楽 | 吹奏楽 課題曲攻略のために | 吹奏楽 課題曲解説 光と風の通り道 | 吹奏楽 課題曲解説 ピッコロマーチ | 吹奏楽 課題曲解説 ブライアンの休日 | 吹奏楽 課題曲解説 マーチ「ブルースカイ」 | 吹奏楽 課題曲解説 マーチ「晴天の風」 | 吹奏楽 課題曲解説 憧れの街 | 吹奏楽 課題曲解説2007 | 吹奏楽あれこれ | 吹奏楽コンクール | 吹奏楽コンクール必勝法 | 室内楽 | 文化・芸術 | 第14回関西吹奏楽コンクール | 課題曲解説 さくらのうた | 課題曲解説 オーディナリー・マーチ | 課題曲解説 コミカル★パレード | 課題曲解説 セリオーソ | 課題曲解説 ネストリアン・モニュメント | 課題曲解説 マーチ「ライヴリー アヴェニュー」 | 課題曲解説 マーチ「青空と太陽」 | 課題曲解説 南風のマーチ | 課題曲解説 吹奏楽のための奇想曲「じゅげむ」 | 課題曲解説 吹奏楽のための民謡「うちなーのてぃだ」 | 課題曲解説 天馬の道~吹奏楽のために | 課題曲解説 汐風のマーチ | 課題曲解説 行進曲「よろこびへ歩き出せ」 | 課題曲解説 行進曲「希望の空」 | 課題曲解説 躍動する魂~吹奏楽のための | 課題曲解説 迷走するサラバンド | 課題曲解説 16世紀のシャンソンによる変奏曲 | 音楽