2015年7月24日 (金)

7ヶ月ぶりの本番でした

7ヶ月ぶりの本番でした。

知人よりご紹介依頼いただいた地域の皆様のコンサート。

皆さん、楽しみにしていただいておられるとお聞きし、急遽、

曲紹介のリーフレットを自主制作し、お配りいたしました。

・・・・

それにしても、、聴いてくださる方々がたくさんおられる幸せ。

これに勝ることって、あんまりないよね。。と思いました。

皆さんのおかげで、演奏側まで、HAPPY気分になれた。私・・

(ちょっと)落ち込んでたんだけれどcatface ね。。

みなさま、ありがとうございました。

、。、。、。、。、。、。、。、。、。、。、。、。、。、。、。、。、。、。、。、。

クラリネットとお話  アカルイくらりねっと

ピアノ伴奏  その妻

<曲目>

ガボット(ゴセック)  フランス

マドリガル(シモネッティ)  イタリア

感傷的なワルツ(チャイコフスキー)  ロシア

クラリネット小協奏曲(ウェーバー)   ドイツ

、。、。、。、。、。、。、。、。、。、。、。、。、。、。、。、。、。、。、。、。

2015/7/20 西宮市内にて

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここでPR

関西中心に、サロンコンサート(少人数演奏)を行っています。

お問合せや、演奏ご依頼は、当ブログにコメントをお寄せ下さい。

公開せず、内容は守秘いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月14日 (火)

高松に来ています!

4泊5日で、高松に来ています。

3年連続です。

家族旅行、兼、音楽活動なのですが、今年はホルン君やファゴットちゃんたちとのコンタクトが難しそうです。

それでも、なんとか最終日にホルン君との時間が取れそう。

///

<これからの予定>

レオマワールド

温泉

高松祭り

花火

淡路島観光

讃岐うどん

・・・そして、某高校吹奏楽部定期演奏会です。

楽しみだ!!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月22日 (日)

公共施設から演奏依頼をいただきました・・

地元、西宮市の公共施設からの演奏依頼をいただきました。

ありがとうございます。

///

ただ、今回は少し、お返事をためらってしまいまして・・

先方の所長様から過分な評価をいただいているそうです。

それについては、たいへんありがたいと思います。

しかし、プロに依頼されるべき内容の、期待度のより高いイベントを僕にくださるという、ハードルの高いものは、今の僕には荷の重いものになってきています。

企画立てから練習、そして目標どおり完成して本番施行・・その工程を狙い通りにできるか、、

お客様からの評価も、相応に、期待されています。

それは、今の僕には、どう考えても無理なのです。

で、結局、このお話は、お断りすることに致しました。

家内が協力してくれて出演料のお話にまで発展していたのですが、聞いて頂ける方々のことを思うと、ぼくでは役不足ですからね。

プロ演奏家をご紹介させていただくことにします。

ああ、もったいないな~shock

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月26日 (月)

尼崎アルカイックホールに出演してきました

きのう、尼崎アルカイックホールに出演してきました。

先日も書いたとおり、メイン曲はウエーバーのコンチェルトでした。

2曲を演奏した後のウエーバーのコンチェルト・・

やっぱり、きつい構成でしたね(笑)

でも、演奏側として、まずまずの結果だったと思います。

終わってから、ピアニストの先生方が舞台裏手に集合されshine

なんと、いっせいに、ぼくに「ありがとうございます!!」

びっくりしました。

まさにサプライズ、ですかね。。。

わざわざ、客席に降りて聴いていてくださった方もいて・・感激のシーンでした。

う~ん、、もうちょっと練習して完成度を高めておけばよかったかな、、sad

後悔、先に立たず、、ですねsweat01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月18日 (日)

アルカイックホールでの出演が間近かに!

さあ、今月の本番は、あと2回です。

まずは、尼崎・アルカイックホールでの出演。

ウエーバーのコンチェルトが待っていますwobbly

//

先ほど、伴奏の家内と初めて合わせ練習してみました。

それで、できていなかったのは僕の方sweat01

譜面も読めてなく、貴重な練習時間をぐちゃぐちゃにしてしまいました。typhoon

最近は、「家内が練習できてない」ことが最大の愚痴だったのに、形勢逆転です。

、、まいったな・・

家内に、何もいえなくなってしまいました。

あと数時間。。できるんかいな・・・crying

<アルカイックでの予定曲>

愛の喜び

チャールダーシュ

クラリネット協奏曲第1番(ウエーバー)全曲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月11日 (日)

施設での演奏会、無事終了

先日書かせていただいた、施設での演奏会ですが、どうにか無事終了いたしました。

「どうにか無事」と書きましたが、それは、謙遜(けんそん)です。coldsweats01

というのも、今回のゲストパートナーだったフルートくんが、とてもがんばってくれたんです!

当日の彼の演奏には「うまい!」「じょうず!!」というお年寄りたちの素直な感想が多数聞くことができ、会場がとても盛り上がったのです。

・・

箕面市内の施設の、特設の演奏会場には30人ほどの方々がおられ、熱心に私たちの演奏を聴いてくださいました。

おわるやいなや、泣き出された方もあり、ぼくたちにも忘れられない思い出になりました。

アンコールもぼくとフルートくんとで演奏できました。

「またね・・」

そういって、その場を離れたんですが、、

その約束を必ず果たそうと、今思っています。

<当日のプログラム>

ト調のメヌエット

青い山脈

みかんの花咲く丘(みんなで歌おう①)

早春賦(みんなで歌おう②)

荒城の月(みんなで歌おう③)

花(みんなで歌おう④)

愛の挨拶

赤い靴

七つの子

川の流れのように

(アンコール~七つの子)

・・

今回の立役者は、なんといっても、フルート君です!

実は一週間前、一度だけ僕の家に来てもらって合わせ練習をしたのですが、練習を十分できてい なかった彼は、ぼくに檄を入れられたのです。

彼は奮起!!

そして当日は、見事に、大役を果たしたというわけです。

フルート君、初舞台の成功、おめでと~~(;;) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 2日 (金)

プログラム、できましたので・・・

老人ホーム 0000

        00様

このたびはお世話になります。

よろしくお願いいたします。

プログラムを考えてみました。

ちょっと多いかもしれませんが、今のところの内容です。

カットも出来ますから、時間内に入れて行きたいと思います。

<プログラム>

青い山脈

みかんの花咲く丘(みんなで歌おう①)

早春賦(みんなで歌おう②)

荒城の月(みんなで歌おう③)

花(みんなで歌おう④)

愛の挨拶

赤い靴

七つの子

川の流れのように (場合によっては変更またはカットします)

以上です。みんなで歌おうの4曲は、歌詞を一枚持って行きますので、ご人数分のコピーしていただけましたら助かります。どの曲も2番までです。

メンバーは以下の3人です。

フルート  000  

クラリネット アカルイくらりねっと

ピアノ    アカルイくらりねっとの妻

よろしくおねがいいたします。

   携帯:000-0000-0000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月23日 (木)

箕面市内の、老人施設で依頼演奏します

3月も、一件の出演依頼を頂きました。

大阪府箕面市内の、老人施設です。

童謡7曲と歌謡曲数曲、それにぼくのクラシック・コーナーを40分にまとめるつもり。

・・・

今回のメインは、、何と言っても、新加入されたフルートくん、ですね。

ぼくとは初めての共演なのですが、実はこのフルート氏、、人前で演奏すること自体、初めてとの事!!

う~ん、、、時間ないけれど頑張ってクダサイsweat01

ぼくも頑張ります。。

はいっ。coldsweats02

//////

<プログラム (案ですが)>

オープニング~ 1曲(クラリネット)

童謡 3曲(フルート)

カジュアルクラシック 1曲(クラリネット)

童謡 2曲(フルート)

デュエット 1曲(フルート&クラリネット)

40分におさまるか・・・

オレ、しゃべるから、、sweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月19日 (日)

2月の演奏が終了、、

きのう、地域の会館で演奏してきました。

ウチの家から車で数分のところの、ある会場。

そこに30人近い方々が来ておられました。

みなさん、いい方ばかり。

連れて行った娘にもやさしく声をかけてくださり、伴奏の家内にも気を使って声をお掛けくださいました。

そして、演奏のほうも、和やかな中で、順調に終えることが出来ました。

みなさん、ありがとうございました。

////

<今回の演奏曲>

ト調のメヌエット (ベートーベン)

愛の挨拶 (エルガー)

クラリネット協奏曲変ホ長調 全曲(シュターミッツ)

・・・

クラリネット独奏 :アカルイくらりねっと

ピアノ伴奏     :その妻

司会         :その娘(6歳)

一家総出でしたsweat01

・・

演奏のほうはと言うと、、

一曲目。向かう車中で急に変更をしたため、ヤバいことにshock

まぁ、仕方あるまい。。

気を取り直して、2曲目、3曲目を、作っていきました。

とくに、シュターミッツのコンチェルトでは、急遽、会場内を歩きながらのカデンツァを披露bleah

正真正銘、ホンマに即興です。

カデンツァも、行動も。(笑)

・・・・妻に言わせると「長かった」wobbly

ワシ、かなり長い間、酔いしれて演奏していたようです(笑)

//////

あ、長いカデンツァで思い出しましたが、クラリネットの吉田誠さんの演奏がyou tubeで公開されていますね。

ぼくとは何回か、浜中先生のところでお会いしています。

まだ、彼が高校生の頃だったと記憶してます。

そのあと彼は、東京藝術大学から、パリ・コンセルヴァトアールに進み、審査員全員一致の一等賞で卒業。

すでに現地でデビューを果たしています。

将来嘱望の、若い、クラリネッティスト!

がんばれ!!!!!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月12日 (日)

協奏交響曲K.297b@モーツァルト

ヤマハさんで元譜を輸入してもらい購入。

いよいよ、編曲に臨んでます。

最初に譜読みして、パート譜を読み直して・・

いざ!

と思ったところで、、ストップしてしまいましたsweat01

この譜面。

読み進めていけばいくほど、管楽器4本と弦楽器のバランスを計るのが、超ムツカシ~~wobbly

まったく、予想が出来ないのです。

特に、木管とバイオリンのバランス。

これを理解するのにてこずってます、はい。

・・・文句いうかわりに、薀蓄でもいくか。。。

////////

<協奏交響曲K.297b@モーツァルト>

1778年、モーツァルトが旅先のパリで作曲。

しかし、委嘱先の「コンセール・スピリチュアル」は演奏直前に中止。

楽譜も返却してこなかった。

これは今考えると、同社マネージャーの「ルグロ」の企てだったかもしれない。

・・

モーツァルトは、もういちど、この曲を書くことを父に知らせているが、実現しなかった。

ところが後年、モーツァルト伝を書いた、「オットー・ヤーン」の遺品から、4管の協奏交響曲の譜面が出てきた。

これはモーツァルトの自筆ではなく、だれかが変わりに書いたものだった。

ソロは、フルートのかわりにクラリネットになっていた。

これが、現在の「協奏交響曲K.297b」です。

////

原曲の編成は「フルート、オーボエ、ホルン、ファゴット、そして室内管弦楽合奏」

になっている。

そして、ぼくが書こうとしている編成は・・

フルート、オーボエ、ホルン、ファゴット、アルトサックス(2)、テナーサックス、バリトンサックス、の8重奏です。

さて、完成は、いつなんだろか。。。sad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

「ブルースカイ」アルトサックス練習方法 | 「ブルースカイ」チューバのためのパート解説 | ぼくのソロ演奏活動 | クラリネット | クラリネット悩み相談室 | 京都のKウインドオーケストラ創設 | 京都市少年合唱団 | 吹奏楽 | 吹奏楽 課題曲攻略のために | 吹奏楽 課題曲解説 光と風の通り道 | 吹奏楽 課題曲解説 ピッコロマーチ | 吹奏楽 課題曲解説 ブライアンの休日 | 吹奏楽 課題曲解説 マーチ「ブルースカイ」 | 吹奏楽 課題曲解説 マーチ「晴天の風」 | 吹奏楽 課題曲解説 憧れの街 | 吹奏楽 課題曲解説2007 | 吹奏楽あれこれ | 吹奏楽コンクール | 吹奏楽コンクール必勝法 | 室内楽 | 文化・芸術 | 第14回関西吹奏楽コンクール | 課題曲解説 さくらのうた | 課題曲解説 オーディナリー・マーチ | 課題曲解説 コミカル★パレード | 課題曲解説 セリオーソ | 課題曲解説 ネストリアン・モニュメント | 課題曲解説 マーチ「ライヴリー アヴェニュー」 | 課題曲解説 マーチ「青空と太陽」 | 課題曲解説 南風のマーチ | 課題曲解説 吹奏楽のための奇想曲「じゅげむ」 | 課題曲解説 吹奏楽のための民謡「うちなーのてぃだ」 | 課題曲解説 天馬の道~吹奏楽のために | 課題曲解説 汐風のマーチ | 課題曲解説 行進曲「よろこびへ歩き出せ」 | 課題曲解説 行進曲「希望の空」 | 課題曲解説 躍動する魂~吹奏楽のための | 課題曲解説 迷走するサラバンド | 課題曲解説 16世紀のシャンソンによる変奏曲 | 音楽