« 「課題曲Ⅳ」アルトサックス練習方法④ | トップページ | 「課題曲Ⅳ」アルトサックス練習方法⑥ »

2007年7月13日 (金)

「課題曲Ⅳ」アルトサックス練習方法⑤

<ブルースカイ>

Trio。

このあたりの奏法は、『ブルースカイ解説』本編を参照してね。

多分、レガートについてこれほど本当のことを解説したものは、ほかにはないと思います。

それほどノウハウの範疇であり、有料情報であることの証左なのです。

(意味のわかる方だけ、理解してくださるといいです)

・・・・

このあたり。

ラインが実音ローB♭以下に降下したら、はっきり発音すること。

唇の先っちょから息を『ポン!』って出してベルまで届く程度のプッシュをする感じ。

それだけで楽器は鳴ってくれる。

そういう単純な作業のつもりでレガートを進行させること。

・・・・・・・・・・・・・・・

<本番リードのセレクト>

リードは、やや柔らかくレスポンスのいいものを10枚、用意する。

そして本番数日前にその中から2枚、セレクトし、本番直前まで併用する。

そして、当日(直前練習)に吹いてみてどっちを使うか決める。

そうすると、最終的に余裕のある演奏ができる。

(お勧めの本番成功法です)

では!ガンバ!!(^^)v

|

« 「課題曲Ⅳ」アルトサックス練習方法④ | トップページ | 「課題曲Ⅳ」アルトサックス練習方法⑥ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/88207/7120701

この記事へのトラックバック一覧です: 「課題曲Ⅳ」アルトサックス練習方法⑤:

« 「課題曲Ⅳ」アルトサックス練習方法④ | トップページ | 「課題曲Ⅳ」アルトサックス練習方法⑥ »