« 2007年度全日本吹奏楽コンクール課題曲解説<ピッコロマーチ⑮> | トップページ | 2007年度全日本吹奏楽コンクール課題曲解説<ピッコロマーチ⑯> »

2007年2月10日 (土)

京都のKウインドオーケストラ創設⑮

ともかく、ぼくたちのKウインドは、3ヵ月後のコンクール初参加のステージに向かって、新たなスタートを切った。

しかしもとより、コンクールバンドではないし、それを最大の課題にしてもいなかった。

ただ、本番の一つとして、うちらしい演奏が出来るよう、及ばずながら最大限のことをやっていたつもりである。

連盟や他の団体からは、多分、ウインドはコンクールを最大の目標にしているかの評価をうけていたに違いない。

しかし、ぼくたちにはその意識は毛頭なかった。

・・・

1980 / 第17回京都府吹奏楽コンクール 演奏曲

課題曲 / 行進曲『 オーバー・ザ・ギャラクシー 』 (斉藤高順)

自由曲  / 『 フェスティバルファンファーレマーチ 』 (ニクソン)

・・・・

そして、コンクール日程20日ほど前だったろうか。

京都府の連盟との、ある話し合いがもたれたと記憶している。

これは、連盟からの注釈の内容に他ならなかったとぼくは思う。

腹立たしい、一方的なものだったと記憶する。

「Kウインドはコンクール参加規定に抵触している可能性がある。」

「専門課程出身者が多いので注意している。」

そのときのぼくには、言いがかりとしか思えなかった。

(これらは現在のコンクール事情からは考えられないと思いますが)

・・・・・・・

ぼくたちは、もちろん京都府吹奏楽連盟の規定にのっとって、コンクールに参加している。

コンクール参加者のなかには、禁止されているプロ演奏家はいない。

それは事前に確認したラインでもあり、連盟も承知のはずだと思っていた。

しかし、直前になって、それに反して、、、(中略)。

・・・・・

ぼくはその話し合いには参加しなかったが、あとで聞くところでは、連盟からは「 音楽の先生はプロとみなし、吹奏楽コンクールには参加を認めない 」という新基準が提示されたと、ぼくは記憶している。

打撃だった。

そのコンクールに出場予定のKWOメンバーは約30名少々。

そのうち約9名が音楽科教員だった。

つまり、直前になって、全体の2割以上の、それも主力を欠くことになってしまったのである。

・・・・ぼくたちは、そのことに対し一切、不満を口にしなかった。

ただ、黙々と日々の活動に精進し、改めて、演奏に参加してくれるメンバーを探して、なんとか数人の入団者を獲得、連盟にその旨を報告して了承され、コンクール本番を迎えたのである。

|

« 2007年度全日本吹奏楽コンクール課題曲解説<ピッコロマーチ⑮> | トップページ | 2007年度全日本吹奏楽コンクール課題曲解説<ピッコロマーチ⑯> »

コメント

この事、すごく記憶に残ってます。
パーカッションのI先生やペットのT先生、ホルンのK先生の生徒だった私は言葉が出なかった。

投稿: てるてる坊主 | 2018年3月 4日 (日) 20時51分

ありがとうございます。

そうなのですか!!!
この3人の方、、ぼくにとっても恩人ばかりです(@@)

コンクールには、この3人を含めて10名以上が突然出られなくなったのです。ショックでした。
連盟との話し合いには寺澤先生も出席され、必要な主張は致しました。しかし、府連が聞き入れることは全くありませんでした。
僕たちの楽団はその時、その連盟の一方的決定に、全て従ったのです。
これは寺澤先生が決められた事だったと思います。
すでにコンクール直前。連盟との論争を避けたのです。
論争のために、皆さんをがっかりさせたくなかった、楽しみにされているコンクールを失敗させたくなかったからだと思います。
つまり自分たちのことよりも、来てくださる聴衆の皆さんのことを優先したのです。
そして残された時間、演奏することに全力をあげました。
今考えると、この辺が演奏家の集まった団体ならでは、だったかもしれません。
楽団内では、メンバーが求心力を失うことのないように運営され、僕たちはただ黙々と淡々と練習を続けることに専念できました。そして、代わりに出ていただける新入団者を数日の間に必死で探して、何とか棄権せず、本番を迎えることができました。
そしてこの年の京都府吹奏楽コンクールは無事、混乱を招くこともなくとり行われました。
実は本文には書いていないのですが、メンバーの半数以上を失ってしまったクラリネットパートの穴を埋めるため、僕は急遽、バスクラにまわったのですよ。
本番直前の、、たぶん数日前だったと思います(笑)

この度は、貴重なコメントを本当にありがとうございました。happy01

投稿: アカルイくらりねっと | 2018年5月11日 (金) 02時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/88207/5293459

この記事へのトラックバック一覧です: 京都のKウインドオーケストラ創設⑮:

« 2007年度全日本吹奏楽コンクール課題曲解説<ピッコロマーチ⑮> | トップページ | 2007年度全日本吹奏楽コンクール課題曲解説<ピッコロマーチ⑯> »